Web分離

一覧に戻る

Web分離ソリューション

社内と社外のネットワークを仮想デスクトップソリューションで分離

Web分離とは

Web分離とはインターネット分離とも呼ばれ、個人情報や重要情報を活用する社内のネットワークと社外へのWebブラウジングなどのネットワークを分離することで情報漏えいを防ぐソリューションです。

Web分離とは

Web分離ソリューション概要

サイバー攻撃の多くはWeb(http通信)の技術を利用し、社内への侵入や情報の収集を行います。社内ネットワークとWeb(インターネット)を分離することで、情報の流出を防ぎます。新日鉄住金ソリューションズでは、シェア1位のデスクトップ仮想化ソリューションM³DaaS@absonneでWeb分離ソリューションを提供します。

仮想デスクトップM³DaaS@absonne

データベース防御ソリューション概要

こんな方にオススメ!

課題 解決
  • 社内環境をインターネットから分離したい
  • 標的型攻撃対策製品を導入せずサイバー攻撃対策を取りたい。
  • 社内からのWeb経由の情報漏洩を防ぎたい。
  • 社内イントラのシステムとインターネットのブラウザは分けたい。
  • 常に最新のブラウザにしたい
  • ブラウザをパソコンから分離し、常に最新&新品のブラウザを提供
  • データのインターネットへのダウンロード&アプロードの経路を変えることで、ウィルス防御や情報漏洩を防止&抑制
  • 仮ワームに侵入されても、C&Cサーバの通信が出来ず、効果的な動きができない。

ご提供する製品

NSSEINTカタログ

NSSEINTカタログ

新日鉄住金ソリューションズの包括的なセキュリティソリューションおよびサービスをご説明するカタログをご用意いたしました。NSSEINTで何が解決できるの?どのようなメリットがあるの?サービスの詳細は?という疑問に回答するカタログです。ぜひこの機会にご確認ください。

ダウンロード

NSSEINTやセキュリティ製品やサービスに関するお問い合わせ

NSSEINTやセキュリティ製品導入前のご相談やお見積り依頼、デモ依頼などお気軽にご連絡ください。また、脆弱性診断やSOCサービスなどに関するご相談も承ります。

お問い合わせ