データベース防御

一覧に戻る

データベース防御ソリューション

外部からの攻撃に加え内部の犯行からもデータベースを保護

データベース防御とは

個人情報などの重要なデータのほぼ全てはデータベースに保存されていると言っても過言ではありません。データ保管庫であるデータベースは、外部からの攻撃のみならず内部犯行による情報漏えい対策を行う必要があります。データベース防御は、それらを確実に行うソリューションです。

データベース防御とは

データベース防御ソリューション概要

顧客情報の漏洩は、金額保証による経営リスクや社会的信用の墜落を引き起こします。外部からの攻撃のみでなく、内部犯行に対しても手を打つ必要があります。新日鉄住金ソリューションズが提供するIMPERVA DAM/DBFは情報漏えいを防ぐために、データベースに対する特権ユーザからのアクセスやSQLトランザクションの証跡を保存し、不正なアクセスを検知・防御します。

※ DAM/DBF=データベースアクティビティモニタリング(DAM)と、SecureSphere データベースファイアウォール(DBF)

データベース防御ソリューション概要

こんな方にオススメ!

課題 解決
  • データベース内の顧客情報に対するあらゆるアクセスの証跡を残しておきたい
  • データベース自身に脆弱性が無いかなど現在の状況を把握したい
  • データベースに対する大量のリクエストなどの不正通信を検知・防御したい
  • データベースアクセスの記録・監査・制御から分析・報告まで、データベースセキュリティに必要となる全ての機能を提供
  • ゲートウェイとエージェントの2種類の導入方法により、ネットワーク経路でのデータベースアクセスおよび、ネットワーク非経由での直接操作の両方について不正なアクセスを検知・防御
NSSEINTカタログ

NSSEINTカタログ

新日鉄住金ソリューションズの包括的なセキュリティソリューションおよびサービスをご説明するカタログをご用意いたしました。NSSEINTで何が解決できるの?どのようなメリットがあるの?サービスの詳細は?という疑問に回答するカタログです。ぜひこの機会にご確認ください。

ダウンロード

NSSEINTやセキュリティ製品やサービスに関するお問い合わせ

NSSEINTやセキュリティ製品導入前のご相談やお見積り依頼、デモ依頼などお気軽にご連絡ください。また、脆弱性診断やSOCサービスなどに関するご相談も承ります。

お問い合わせ