標的型攻撃対策サービス

一覧に戻る

標的型攻撃対策サービス

DaaS+標的型攻撃対策でクライアント環境に最適な対策を実現

標的型攻撃対策サービス概要

勢いを増す標的型攻撃の脅威に対し、DaaS(仮想デスクトップ)に最適化されたソリューションとなるとまだまだ少ない...というのが現状です。NSSOLでは、エンドポイント型標的型攻撃対策(アドバンスト エンドポイント プロテクション)を「M³DaaS」のオプション機能としてメニュー化しました。DaaSとの組み合わせによるサービス提供は国内初となります。

標的型攻撃対策サービス概要

サービスの特長

パロアルトネットワークス社の「Traps」でエクスプロイトを無効化

パロアルトネットワークス社の「Traps」で"エクスプロイト"を無効化

次世代型ファイアウォールで企業から高い評価を得ているパロアルトネットワークス社のエンドポイントセキュリティ製品「Traps」。既知の脅威にしか対処できない従来のウイルス・マルウェア対策に対し、未公開の脆弱性を狙った未知の攻撃(ゼロデイアタック)への対処までを実現する次世代型エンドポイントセキュリティソリューションです。エクスプロイトのコアパターンを分析し無効化し、高度化・複雑化を極めるサイバー攻撃からシステムを守ります。

※マルウェアの一種で、プログラムのセキュリティ上の脆弱性(セキュリティホール)を攻撃するために作成された簡易なプログラムの総称

DaaS+標的型攻撃対策のタッグで強固な守りを実現

DaaS+標的型攻撃対策のタッグで強固な守りを実現

DaaSなどプール型の仮想デスクトップでは、一般的なリッチクライアントでは難しい、OSの定期的刷新やセキュリティパッチの迅速な適用、ウィルス検知時のネットワーク自動切断などが比較的容易にできますが、標的型攻撃対策「Traps」と組み合わせることで更に高度なセキュリティを実現することができます。またリソースを少ししか使わず、仮想デスクトップのパフォーマンスに影響しない点も「Traps」ならではの特徴です。

包括的セキュリティサービス「NSSEINT」との連携も可能

包括的セキュリティサービス「NSSEINT」との連携も可能

もはや単一のセキュリティソリューションですべてのサイバー攻撃をブロックすることは困難で、何(どの情報)を誰(どんな攻撃)から守るのか、きちんと分析検討した上で、堅牢性を高めるための多層的な防御はもちろん、継続的なセキュリティ運用など、トータルでの対策が求められています。 こうしたニーズに対しNSSOLでは、アセスメントからエンジニアリング、セキュリティ運用支援まで幅広く支援する包括的セキュリティサービス「NSSEINT(エヌエスセイント)」を提供。「Traps」との連携も可能です。

M³DaaS@absonne カタログ

M³DaaS@absonne カタログ

M³DaaS@absonneの詳細をご説明するカタログをご用意いたしました。M³DaaS@absonneで何が解決できるの?どのようなメリットがあるの?サービスの詳細は?という疑問に回答するカタログです。ぜひこの機会にご確認ください。

ダウンロード

M³DaaSや仮想デスクトップに関するお問い合わせ

M³DaaSや仮想デスクトップ導入前のご相談やお見積り依頼、デモ依頼などお気軽にご連絡ください。
また、MDMやシンクライアント、クラウドファイル共有、標的型攻撃対策などに関するご相談も承ります。

お問い合わせ