導入事例:丸紅株式会社様

「強い丸紅」の追求へI Tインフラ整備
アプリケーション仮想化で安全性と 利便性を向上

導入事例:丸紅株式会社様

導入前の課題

「強い丸紅」の追求に向けたITインフラ整備の一環として、アプリケーション仮想化技術を活用。海外を含む出張先や私物PCでも社員が業務を遂行できるようにリモート業務環境のセキュリティを抜本的に強化したいと考えた。

選定ポイント

「Citrix XenApp」による新たな業務基盤を構築し、電子メールやOfficeソフトなどを社外から安全に利用できるようにする。同製品の知見・実績が豊富な新日鉄住金ソリューションズの支援により短期間で構築を完了させた。

導入効果

電子メールからの情報漏洩リスクへ対処するとともに、社内ファイルサーバーへ社外からアクセス可能にするなど利便性を向上させた。今後は個人所有のスマートフォンやタブレットによるBYOD(私物端末の業務利用)を実現していく。

事例の詳細はダウンロードしてご覧いただけます。