導入事例:全日本空輸株式会社様

競争力強化へ働き方改革を推進
1万1000アカウントを想定したDaaSを導入

導入事例:全日本空輸株式会社様

導入前の課題

競争力強化のためオフィス改革とIT環境の再構築を一体化して推進している。施策の一つとして、デスクトップ仮想サービス (DaaS) を活用。社員が場所や時間に縛られず、創造的に働ける環境を構築したいと考えた。

選定ポイント

DaaSとして、導入実績が豊富で、ユーザの要望に応じて機能追加が柔軟にできる、新日鉄住金ソリューションズの「M³DaaS@absonne」を選定。ユーザビリティの向上や2要素認証によるセキュリティ強化などを行う。

導入効果

2014年4月時点では国内およびアジア地域を中心に約3000人が利用中で、新しい働き方が急速に広がっている。オフィス改革全体の効果でコスト競争力も強化。今後はグループ企業を含む1万1000アカウントに利用を拡大する。

事例の詳細はダウンロードしてご覧いただけます。