300社超の実績を誇る次世代運用サービス

いち早く自動化を取り入れ専門のスタッフがお客様のシステムを安全に運用

emerald(エメラルド)とは

高い信頼性を誇る堅牢なデータセンター、自動化された最新鋭の環境で数百名規模の専門スタッフがお客様のシステムを安全に運用するアウトソーシングサービス、それがemerald(エメラルド)です。

emerald(エメラルド)とは

人為的なミスを排除する自動運用で安定したシステムを実現

人の手による作業を極力排除した自動化された環境で、お客様のシステムの運用を代行いたします。オートノミック・コンピューティングに基づいた自動運用により、人為的なミスの低減、障害や問合せ対応のスピードアップを実現しています。また、運用の効率化によるコスト削減により、高品質なサービスを安価にてご利用いただけるようになりました。

人為的なミスを排除する自動運用で安定したシステムを実現

emerald(エメラルド)の代表的な特長

属人化からの解放

属人化からの解放

お客様の運用担当者の中にある属人化されたシステムの様々な暗黙知や経験則をemerald(エメラルド)に登録することで属人化を排除し、誰でも対応できる環境・体制を整備します。これにより、お客様の運用担当者は運用業務から解放され、お客様にしかできない業務に集中することが可能になります。

セキュリティ、ガバナンス

セキュリティ、ガバナンス

emerald(エメラルド)の運用サービス環境には高い情報セキュリティ・ガバナンスが適用されており、emerald環境は完全に分離した専用環境で安全に維持されます。さらに、入退館管理や書類の持ち出し管理などの物理的な対策から脆弱性対策、不正アクセス対策、標的型攻撃対策などのシステム的な対策まであらゆるリスクを想定した高度なセキュリティ対策を行っています。

ITパートナー

ITパートナー

製品ベンダに対して中立なITパートナーとして、お客様の立場でITベンダやIT実行のマネジメント、IT企画の支援などを行います。 一方で、ワールドワイドで多数実績をもつハードウェアベンダ・ソフトウェアベンダと協業体制を構築しており、密接かつ等距離な関係により、全体最適解を導き出すことが容易となっています。

大規模基幹システムの運用ノウハウ

大規模基幹システムの運用ノウハウ

新日鉄住金ソリューションズは、一瞬の停止が業務に重大な影響を及ぼすミッションクリティカルシステムを安全に運用する中で、万全の運用監視・障害対応体制はもちろん、問題を予測するプロアクティブな管理能力など高度なスキルとノウハウを培ってきました。お客様にはこれらに基づく最先端の運用保守サービスソリューションを提供します。