マネージド・クラウドサービス

一覧に戻る

マネージド・クラウドサービス
absonne Enterprise Cloud Service

企業システム運用に適したITインフラ環境をクラウドサービスで提供

absonne Enterprise Cloud Service概要

「absonne Enterprise Cloud Service」は、アジリティと高可用性を備えた月額利用のクラウドサービスです。当社が、導入コンサルから、新しいITインフラの構築・運用までを一貫してサポート。多彩な運用保守サービスを用意し、お客様のニーズに合わせ、お選びいただけます。また、IPアドレスの持ち込みや個別の機器が利用できるなど、さまざまな要件に柔軟に対応します。

absonne Enterprise Cloud Service概要

サービスの特長

初期コストを抑え、TCOを削減

初期コストを抑え、TCOを削減

設備投資が不要。初期コストを抑えながら、短期間での利用開始が可能です。また、インフラ構築と運用保守の自動化・標準化により、構築から運用までのTCOを大幅に削減できます。

システム環境の変化にも迅速・柔軟に対応

システム環境の変化にも迅速・柔軟に対応

新たな拠点の開設やアプリケーションの導入といったシステム環境の拡張時も、統一されたインフラ基盤に接続するだけ。低コストで迅速・柔軟に対応できます。

実績のあるプロフェッショナルが運用を支援

実績のあるプロフェッショナルが運用を支援

お客様のクラウド環境を当社の運用エンジニアが経験に基づいた知見と経験でしっかりとシステムを運用いたします。

運用ニーズに応じてお客様の負荷を軽減する運用サービスをご用意

absonne Enterprise Cloud Serviceは、お客様の本業への集中を目的に当社の経験豊富な運用エンジニアがお客様のシステム運用をサポートします。お客様のニーズに応じて3種類の基本サービスに加えてカスタマイズ運用も実施いたします。

  • 簡易オペレーション代行を実施する「エントリー」
  • 障害電話連絡と手順化されたオペレーションを代行する「スタンダード」
  • 継続的なシステム運用改善を実施する「アドバンスド」
  • お客様のニーズに応じたカスタマイズ運用(個別見積り)
運用ニーズに応じてお客様の負荷を軽減する運用サービスをご用意

企業要件を満たす高度なセキュリティ

独立したIT基盤でセキュアな環境を確保。ロードバランサやスイッチ、ファイアウォールなどの機器類を仮想アプライアンスとして提供することで、お客様ごとの独立性を実現。他のユーザ企業の影響を受けないセキュアな環境を確保しています。また、冗長化やフェールオーバ構造により、万が一の障害の影響を最小化し、99.99%の稼働率を目標としています。

企業要件を満たす高度なセキュリティ

ハイブリッドクラウドに対応

企業のニーズや扱うシステムやデータに応じて、利用するクラウド「absonne Enterprise Cloud Service」と所有するクラウド「absonne Enterprise Cloud Framework」を使い分けることが可能です。さらに、1つのフレームワーク上に統合された2つのクラウドを連携させるハイブリッドクラウド活用も行えます。

ハイブリッドクラウドに対応
absonne カタログ

absonne カタログ

absonne(アブソンヌ)の詳細をご説明するカタログをご用意いたしました。absonneで何が解決できるの?どのようなメリットがあるの?サービスの詳細は?という疑問に回答するカタログです。ぜひこの機会にご確認ください。

ダウンロード

absonneに関するお問い合わせ

absonneやマネージドクラウドサービスの導入前のご相談やお見積り依頼などお気軽にご連絡ください。また、プライベートクラウド構築などに関するご相談も承ります。

お問い合わせ